いまここ

0728413558 営業時間:9:00~18:00 (日祝日休み)
facebook

夏野菜と健康

今回は、今が旬の夏野菜をご紹介したいと思います。
夏野菜とは、夏に収穫される野菜を総称したものです。
近年は温室栽培ができるため、
1年中スーパーマーケットで手に入れることのできる野菜が多くあり、
野菜の季節感が失われてきています。
暑さとともに旬を迎える夏野菜を食べて、
夏バテに負けない体をつくりましょう!!
夏野菜を食べるといいことは?
夏野菜は強い太陽の光を浴びて育ちます。
旬の野菜はみずみずしく、栄養素がたっぷりと詰まっています。
特に、夏野菜は紫外線から身を守るために
抗酸化作用のあるβ‐カロテン、ポリフェノール類、
ビタミンCやビタミンEなどが豊富に含まれています。
また、水分やカリウムが豊富に含まれるものも多くあり、
体に水分を補いつつ、カリウムの利尿作用により体から熱を出して、
ほてった体を冷やしてくれる働きもあります。
夏野菜の食べ方
抗酸化作用があるビタミン類は、
特に表面の皮の近くに多く含まれています。
そのため、皮のまま食べられる野菜は泥などをよく洗って、
そのまま食べるのが良いでしょう。
皮を剥く場合でも、硬い部分をとる程度にとどめるとよいでしょう。
また、β‐カロテンやリコピンなどは、
油と一緒に食べると吸収率が高まります。
油を使って加熱調理したり、
サラダならオリーブオイルなどをかけるのがオススメです。

by いまここメンバー